更新が後手後手になってしまっていますが・・・。
グラブルの900万人突破キャンペーンによる経験値1.5倍の恩恵は、SRユーリのイベント開催中カンストだけでなく・・・
先日最終上限解放を行ったティナにも!
グラブル27
イベント中ずっとサブに編成(不利属性でしたが)していたところ、Lv90でMAXに到達!
そして・・・
グラブル19
フェイトエピソード「その花の意味」が解放です!
このタイトルは結構重要な意味を持ちますね。
消費APは30でクエストが2つ。
楽しみにしていましたので、他のことより優先してプレイ。
1つめのクエストでは・・・
グラブル20
Lv60コブラとの戦いがあります。
フェイトエピソードとしては強いですが、ティナがLv90になるぐらいやっていれば簡単な相手???
そして2戦目はティナとは切っても切れないあの種族との戦い・・・
グラブル21
Lv70襲いかかるゴブリンとLv70子供を守るゴブリン!
Lv70が2体ですので、フェイトエピソードだからといってあまり舐めた編成だと危ないかも・・・?
まず、上の襲いかかるゴブリンから殴っていると、HPが半分を切ったあたりで・・・
グラブル22
「3回攻撃の発生確率が上昇した状態」
「風属性攻撃力が上昇した状態」
となり、アローレインIIIを掛けずにそのまま戦うと、1ターンで相当なダメージを受けます。
(失敗したと思ったら、時間経過でバフの効果が消えるのを待つのもありかと・・・。)

今回はしっかりアローレインIIIを掛けていたので、経過は待たずにそのまま力押ししてます。
が、今度は子供を守るゴブリンが・・・
グラブル23
なんとファランクス発動!www
時間経過を待たなかったので、風属性攻撃力も上昇したまま残ってますw
が、ファランクスの効果がそれほど強力ではないようなので、さらにそのまま殴ると今度はこちらにアーマーブレイクまで撃ってきました!w

ですが、これも致命的なものではなかったので、結局は最後まで力押しで殴り倒す感じで終了。

お話としては、人との争いを避けて無人島で暮らしていたゴブリン一家(?)が、子供たちを襲う魔物に悩まされニンゲン(人間)に頼って討伐を依頼。
主人公やティナたちがちゃんと魔物を倒すかどうか見に来ていたところ運悪く鉢合わせ!
そうなれば反射的に身構えてしまい、敵意と感じ取って戦闘に・・・となってしまったというもの。

そして、ルリアをかばってティナがゴブリンの攻撃をまともに受けて倒れてしまうものの、ティナは主人公たちにそのゴブリンたちを見逃すよう懇願・・・。
復讐の応酬、憎しみの連鎖は誰かが止めないと永遠に続いてしまうからと。。。
すると、武器を収めた主人公たちを見たゴブリンたちが、なんとティナの治療のために強力な薬草を持ってきてあっと言う間に傷口を塞いでしまうという顛末。

この時ティナが思い出していたのは、小さい頃に母親から教わっていたアンダリスの花言葉・・・
グラブル24
「許し合う心」・・・。

そう。ティナやルシウスの父アレーティアを仲間にできる解放武器の名前は「宝剣アンダリス」。

なるほど~。
このフェイトエピソードはなかなかお見事でした(^。^)

これでSR[ゴブリンキラー]ティナの最終上限解放が完成。
グラブル25
既に公式ニュースでチェックしてしまっていましたが、奥義やアビリティの方は・・・
グラブル26
最終上限解放の時点で奥義が「無尽の烈火」に変化して「暗闇効果」が追加。
Lv80で1アビの「浄化の清輝」が「++」強化されて、「魅了」を消去できるように。
そして、このLv90のフェイトエピソードをクリアすると2アビの「連炎の灯火」が「++」に強化されて「灼熱状態の敵に火属性ダメージ」が追加。
・奥義で暗闇→3アビで灼熱→2アビでダブル追加ダメージ
のコンボが完成しました!(^^♪

ティナ・・・今後ともよろしくなのです(^_^) 


モバゲー ブログランキングへ