グラブルでは6月23日から大幅にリニューアルされた四象降臨イベントがスタートしていますね。
グラブル200
開催期間は6月30日までとなっていますので、後述させていただくデイリーミッションは最大で8回チャレンジすることができます。

朱雀、青龍、白虎、玄武のどれでも戦えるようになり、イベント期間外でも戦える常設コンテンツとして「黄龍」と「黒麒麟」が追加・・・。
これまでとは別イベントと言っていいほど異なりますので、イベントのシステム自体をある程度理解していないと、見落としている点も出てきてしまうかもしれません。

そこで一通り実際にプレイしてみたところで、改めてイベントの全体像や注意点をチェックしておきましょう。

【難易度Extremeとデイリーミッション】
まず戦う相手は事前に予告されていた通り・・・
グラブル201
朱雀(火属性)、玄武(水属性)、白虎(土属性)、青竜(風属性)の4種類すべて。
ソロ用の難易度Very Hard以下もあり、それらもすべて初回クリアで宝晶石がもらえますので1回はクリアしておきたいところ。

そして、新たな要素として、それぞれの難易度Extremeを5回クリアするデイリーミッションが追加されています!
全ミッションコンプリートで「ヒヒイロカネ」とトレジャー交換できる「クロム鋼」を1個獲得できる訳ですが、「毎日20回なんか無理!」という場合も・・・
グラブル303
1つのミッションをクリアするごとに「四象の輝き × 500」を獲得できますので、諦めてやめてしまう必要がないようになっていますね。
全ミッションを達成すれば「四象の輝き × 2000」と「クロム鋼 × 1個」が毎日もらえますので、全日程(8日間)でこれを達成すれば「四象の輝き × 16000」と「クロム鋼 × 8個」が、デイリーミッション報酬として獲得できる仕組み。

【輝きボーナスタイムの利用】
従って、中途半端に2、3回ずつばらけてプレイするより、確実に同じ敵を5回ずつ倒していきたい訳ですが、その際は・・・
グラブル202
これまた新要素の「輝きボーナスタイム」を利用して、該当の属性の敵を倒しておくと・・・
グラブル302
獲得できる「四象の輝き」が1.5倍になりますね!(^^♪
これは是非とも利用したい新機能です。
いちいちタイムテーブルをチェックしなくても、自発、救援共通の目印として・・・
グラブル220
青っぽいマークが付くようになっています(画像では一番右の青竜)。

尚、タイムテーブル上は「朱雀、玄武、白虎、青竜」という記載になっていますが、難易度Extreme+の「アグニス、ネプチューン、ティターン、ゼピュロス」にもしっかり適用されていて、これらの自発についてはそもそも該当の属性のExtreme+しか呼び出せないようになっています(救援はどれでも可で該当属性の敵のみマークが付いています)。
難易度Extreme+の呼び出し方は、これまで通りで・・・
グラブル304
「水晶は神々しく光り輝いている!!」となればOK(できるだけExtremeを自発すると早いです)。
特定のExtreme+を呼び出したい場合は、この状態のまま自発せず、輝きボーナスタイムの対象が希望するものに切り替わるのを待ちましょう。

【救援依頼表示設定】
ということで、救援に入る際も特定の敵を狙い撃ちにしたい新システムになった訳ですが、そのための機能として・・・
グラブル219
難易度Extremeの「朱雀、玄武、白虎、青竜」の4種類については救援一覧(バトル一覧)の「救援依頼表示設定」で「表示 ⇔ 非表示」を設定することができるようになっていますね。
難易度Extreme+の「アグニス、ネプチューン、ティターン、ゼピュロス」については、討伐失敗を避けるためなのか、このような機能はありませんが・・・救援一覧を見る限り、結局討伐失敗が非常に目立つ結果となっているようです。
なので、自発する際には騎空団のメンバーやフレンドにお願いするなどの対策が望ましいと思いますが、割り切ってそもそも難易度Extreme+の自発は避けるというのも時間を無駄にしないための選択としてあると思います。

但し!
難易度Extreme+は初回クリア報酬で・・・
グラブル221
非常に重要な「碧空の結晶」が獲得できますので、できればイベント期間中に1回は自発して討伐を成功させておきたいところ。。。
※「アグニス、ネプチューン、ティターン、ゼピュロス」で各1個、合計4個。

【「黄龍」と「黒麒麟」】
それから、新要素として注目されるのが新たな敵「黄龍」と「黒麒麟」。
これはイベント期間内に戦う必要のない常設コンテンツとして追加されていますが・・・
グラブル222
そのためには「朱雀印符、玄武印符、白虎印符、青竜印符」の4つを入手して、ショップのトレジャー交換で「四象金印」と交換する必要があります!(>_<)
4属性の「印符」はSSR武器の最終上限解放でも必要になりますので、一気にやろうとすると恐ろしいことになりますね(~_~;)

そしてバトルを開始する場所は・・・
グラブル215
「ダイダロイトベルト 南壁」。
現時点でメインクエスト最新章となる第69章「ここにあるもの」と同じ場所です!
そこに新たなクエストとして「震天の境界、黄昏の最果」と「靂天の境界、紫電の黎明」という2つのクエストが追加されています。
「震天の境界、黄昏の最果」は・・・
グラブル217
Lv100黄龍との戦い。
「四象金印」1個とAP80を消費するマルチバトルとなっています。
一方「靂天の境界、紫電の黎明」は・・・
グラブル218
Lv100黒麒麟との戦い。
こちらも「四象金印」1個とAP80を消費。
ということで、両方を自発するには「朱雀印符、玄武印符、白虎印符、青竜印符」が2個ずつ必要という、とんでもないハードルの高さになっている訳ですが、それだけではなく・・・
グラブル216
開始条件としてRank80以上、回数制限は1回となっている他、既存のコンテンツと明らかに異なる《装備中の武器のスキル、召喚石の加護効果の無効化》という制限が課せられていて、極めて特殊なコンテンツとなっています。
従って、編成は武器スキルや加護は無視して「攻撃力やHPの数値の高いもの、奥義の追加効果や召喚効果が有用なもの」という観点で選択するのが基本だと思われますが、現時点では実際にプレイしていませんので、それはまた別途、実際にプレイしてからアップしてみたいと思います。

【報酬】
では、最後に報酬も目を通しておきましょう。
まずは最終上限解放ができる新規追加武器ですが・・・
グラブル203
SSR朱雀翼弦(火属性)。
火属性の楽器(琴)という点は魅かれるものがありますが、スキルが「2番目に配置された火属性キャラの攻撃力上昇(大)/毎ターンダメージを受ける」という、デメリット付のとんでもなく尖った性能(・_・;)
最終上限解放をしてLv120まで強化すれば「火属性キャラの攻撃力上昇(大)」も付きますので、2番目のキャラには大火力が期待できますが・・・。
「朱雀印符」が必要なため、先の「黄龍」や「黒麒麟」との兼ね合いを考えると、なかなかこれを育てて遊ぶ余裕はないかもしれません。

次に・・・
グラブル204
SSR玄武殻拳(水属性)。
こちらもスキルが「4番目に配置された水属性キャラに水属性追加ダメージ付与/奥義ゲージ上昇量30%DOWN」というデメリット付。
Lv120でのパワーアップは4種類の新規追加武器すべてで共通ですね。
このデメリットなら、4番目にSSRシルヴァなどの元々奥義を撃ちやすいキャラを配置することでカバーできそうな気もしますが、(そもそもシルヴァさん持ってませんし)そうまでして遊んでみたい武器かというと・・・(^^ゞ

それから・・・
グラブル205
SSR白虎牙杖(土属性)。
こちらは「3番目に配置された土属性キャラの奥義ダメージUP/敵対心UP」。
SSRサラちゃんなら防御UPアビリティと合わせて使える・・・かもしれませんが、長期戦になるような敵との戦いでは集中攻撃を受けるのは微妙かも?(^_^;)

最後の4種類目は・・・
グラブル206
SSR青竜髭刃(風属性)。
こちらは「1番目に配置された風属性キャラのトリプルアタック確率UP(大)/攻撃力15%減少」。
これ単体ではなく編成全体でトリプルアタックが当たり前のように連発するようにできるなら、役に立ちそうかなとも思いましたが、果たして実際のところは・・・?(・_・;)

新要素が多すぎてちょっと記事が長くなりすぎてきましたので、既存の報酬についてはこのブログでは「四象降臨」カテゴリの過去の記事に譲るとして、もう1つの今回の大きな変更点となっているのが討伐章報酬ですね!
「朱雀討伐章」では・・・
グラブル210
・100枚でSSRセプティアンバーナー(火属性)
・150枚で宝晶石200個
・200枚で虹星晶2個

「玄武討伐章」では・・・
グラブル211
・100枚でSSRアネモイの銀琴(風属性)
水属性に該当する武器がないので風属性の武器が来てしまってます。
150枚以降は同じ。

「白虎討伐章」では・・・
グラブル212
・100枚でSSR大地の剣(土属性)

そして「青竜討伐章」では・・・
グラブル213
・100枚でSSRアネモイの銀琴(風属性)
となっていて、武器4本をすべて集めるには合計400枚の討伐章、全報酬を集めるには合計800枚の討伐章が必要となっています!
難易度ExtremeとExtreme+共通で1回の討伐で2枚ずつ・・・と考えれば、それぞれ200回、あるいは400回の討伐が必要・・・(~_~;)

今回から急に大幅に難易度が上がってしまったような気がしますが、その分もらえる物の数も増えている・・・ということなんでしょうか?
まあ、討伐章報酬だけで「宝晶石800個、虹星晶8個」というのが多いのは確かですね。

あと、バトルについてなんですが、時間があれば改めてそれぞれの敵との記録をアップしたいと思いますが、とりあえずは過去のバトルの記録へのリンクを貼ってお茶を濁しておきます(^_^;)
【グラブル】難易度Extreme朱雀は真の力に合わせてフルチェイン!~南朱の戦い~
【グラブル】白虎Extremeは阪神タイガースのバックスクリーン3連発?~西白の戦い~
【グラブル】青竜&ゼピュロス戦は美女を従えたパー様の恐怖で!~四象降臨~
【グラブル】何もかもが遅い玄武亀にはジャスミンちゃんのお薬!(^^♪

何と言っても玄武にはSRジャスミンちゃん!
可愛いし、バトルでも唯一無二の(?)働き・・・天使すぎます~(#^.^#)

ではでは。
とりあえずはデイリーミッションを軸に、あとは無理のない範囲で四象の輝きを集められるだけ集められれば・・・といったところでしょうか?(^^ゞ  


グランブルーファンタジー ブログランキングへ 

ブロトピ:四象降臨&「黄龍」「黒麒麟」