グラブルで開催中のイベント「この想いを、何に喩えようか」。
グラブル4600
ロミオがラスボスで最後あんなことになりましたので、イベントクリア後もジュリエットの泣き顔がトップに良く出ていますね(^_^;)

それはさておき、このところシナリオイベントについては毎回トリガーアイテムのドロップ率(数)について記録していますので、今回も同じように記録しておきます。
報酬を獲得するのに必要な消費APや周回数に直接関わってきますので、レアドロップ率だけでなくこちらも同等に重要なドロップ率となります。

最近の状況を振り返っておくと、イベント「盛夏、来たりて」と「名探偵バロワ~呪われた財宝を追え~」では大きく緩和されていましたが、「フォール・オブ・ドラゴン(復刻)」では復刻であるためか、従来基準のままになっていました。

では、今回の復刻イベント「届かないほど、近くのあなたへ」と新規イベント「この想いを、何に喩えようか」の同時開催ではどうなっていたでしょうか。
新基準が登場してから初めてのパターンですので、これはちょっと注目でした。

イベントの進め方による差をなくすため、いつもと同じ手順で進めていくと・・・
グラブル4300
討伐章:銅が134枚の時点で・・・
グラブル4301
Very Hard用のトリガーアイテム「ヴェローナの壁片」が127個・・・
というスクリーンショットになっていますが、実は間違えてVery Hardの自発を2回やってしまった(1回だけにするのがいつもの手順)ので、実際には130個です。

つまり、討伐章:銅とトリガーアイテムの数がほぼ同数であり、従来のトリガーアイテムが集めにくい方の基準が適用されていることが分かります・・・。
復刻イベント「届かないほど、近くのあなたへ」のドロップ率を前回と同じにするため、結果的に新規イベント「この想いを、何に喩えようか」のドロップ率も低い方に合わせた・・・といった感じでしょうか?

【トリガーアイテムドロップ数比較】
・「盛夏、来たりて」:銅106枚/トリガーアイテム158個
・「名探偵バロワ~呪われた財宝を追え~」:銅112枚/トリガーアイテム152個
・「フォール・オブ・ドラゴン(復刻)」:銅122枚/トリガーアイテム120個
・「この想いを、何に喩えようか」:銅134枚/トリガーアイテム130個
(すべて自発は初回クリアの1回のみの時点で「デイリーミッション開始前」)

「フォール・オブ・ドラゴン(復刻)」のドロップ率についての投稿でも書いた通り、確かにこれら以前はずっと「ほぼ同数」となるドロップ率だった訳ですが、せっかくの続編・・・新イベントだったので、ここは思い切って「盛夏、来たりて」のドロップ率を適用して欲しかったところですね(^^ゞ

という訳で、SSRヴェローナ・ハートの完凸のハードルは、あのSSRゴッドギガンテス(ロボミ外伝)と全く同じ高さになっていることになりますが、皆さん無事にドロップしましたでしょうか?
私自身は・・・まだ肝心のExtremeの自発ソロを大してやっておらず、やはりドロップはありません(^_^;)

回復アイテムを赤字にしてまで取りに行く召喚石かと言われると、正直微妙な性能だと思いますが、できればこれも完凸(3凸)しておきたいですね。。。


グランブルーファンタジー ブログランキングへ

ブロトピ:【イベント】届かないほど、近くのあなたへ(復刻)&この想いを、何に喩えようか