グラブルのイベントがお休みということで、もう一つ。
共闘クエストの話題(?)でも。
グラブル1
この共闘クエストはカジノ以上にこれまで話題にしていなくて、なんとこれがブログ開設以来初めて!w
今更カテゴリを作りましたwww

そして、これもカジノ同様できればやりたくない、あるいは全然やってないという人が大勢いるコンテンツ・・・そんなイメージですねw

なぜそうなるのかを勝手に想像(妄想?)すると・・・(以下、またしても運営様向けっぽい段落が続きますwww)
「共闘」というより「(プレイ環境)競争」になってしまっていて、最悪の場合その差によって「APを支払ったプレイヤーが一切の操作をする前に討伐を終わらせてしまう」・・・そんな状況が決して珍しくない現状も大きな要因の一つではないでしょうか?
(そもそも共闘のMVPは必死になって取るメリットがないようにも思うんですが、どうなんでしょう?)

実際、他のメンバーより相対的に速度の遅い回線で難易度Hard以下をプレイしてみると・・・
・バトル画面に入った時点で既に敵のHPが半分以下、あるいは既にオーバードライブやブレイク状態
なんてのは、当たり前というか普通はそうなるっていうレベルの話で、
・バトル画面に入った時点で既に敵が倒されている(討伐成功の演出だけが表示される)
なんてことも、結構ありますねw
そして、私が経験した最悪のケースは・・・
そもそもバトル画面に遷移しない
共闘ルームのロビー画面のまま、見えないところでバトルが終了していたんです!www
メンバーが一斉にバトルに参加するのを前提にしているコンテンツでこれは・・・(~_~;)

特に、SSRヨダルラーハ、SSRサラーサ(十天衆)が実装されて以降、その傾向はとても顕著で、「三幕奥義やグラウンドゼロのコマンドを誰が最初にサーバーに受け付けてもらえるかを競う」・・・
という状況で、ゲームの趣旨がおかしなことになっているのを良く見掛けますw
これは誰がいいの悪いのという問題ではなく、そもそもHPが何十万しかなく一撃で倒してしまうような敵に対して、「ヨダルラーハやサラーサを所持しているプレイヤーが、ソロではなく何人も集まって戦うことがシステム上強制されている」という仕様自体に無理があるという話で、既にゲームバランスが壊れてしまっている状態なのではないでしょうか?
(事実、ヨダルラーハやサラーサの編成自体を名指して禁止している部屋主さんも数多く見掛けますね。)

一方、通常のマルチバトルでは、そもそもソロで討伐するとか、敵のHPを半分削ってMVPを確定させてから救援を出す(通称確定流し)とか、そこまでいかなくても何ターンか進めてから救援を出すことができます。
こちらは環境差異による有利不利はあっても、必ず一方的に不利益を受けてしまう、という状況をプレイヤー側で回避する手段がありますね。
また、参戦者がみんな一斉に「ヨーイドン!」で戦いましょうという前提ではないのも環境差異を吸収しやすくしているのかもしれません。

それにしても、こんな話をしていると、コルワさん実装の際、彼女の存在が「ゲームバランスを壊してしまう」ことを理由に修正が入ったときに違和感を感じたのを思い出しますね。
Hard以下の共闘において、ヨダルラーハとサラーサ以外のキャラにどれほどの存在意義があるのかという疑問・・・(~_~;)

今更ヨダルラーハとサラーサの下方修正ってのも、それはそれで大いに問題だと思いますので、是非共闘の仕様の方の修正をお願いしたいと思っております。
例えば「神撃のバハムート」における類似メニューである「協力バトル」はソロプレイが実装されたことによって、誰でも楽しめるコンテンツになったように思いますので、姉妹ゲームみたいな存在であるグラブルもここは思い切って真似していいようにも思いますが・・・?

さて、ダラダラと言いたいことをまとめられない文章力のなさに、そろそろ自分でも嫌気が出てきましたので、今日の成果でも(^^ゞ

と、その前に・・・。
続きを読む