くまのゲームblog~グラブル奮闘中~

無課金、リセマラなしでやってみましょう!ただいまグラブル絶賛奮闘中!

カテゴリ:グランブルーファンタジー(グラブル) > メインクエスト

ブログ開設以来最大の更新間隔になってしまいましたが、グラブルのメインクエストの続き・・・
グラブル3400
第75章「極地の試練」に行ってみます。
島は第74章「雪原に潜むもの」に引き続きノース・ヴァストですが、さらに奥に進んで「エオニオ山脈 山麓」になっています。
マグナ星晶獣のソロ討伐より厳しいと思われるバトルがありますが、使用した編成などはこの投稿の最後に掲載しますm(__)m

ストーリーは一旦グランサイファーから離れていたリーシャさんが・・・
グラブル3401
アマルティアにいるモニカさんの元にたどり着いたところから。
グラブル3402
父親である碧の騎士ヴァルフリートに何かあったのかと心配するリーシャさんですが・・・
続きを読む

さて、私のグラブル&ブログのモチベーションがすっかり削ぎ落とされてしまっていましたが、ここから立て直しを図ってみたいと思います(^_^;)

ちょうど、立て直しに相応しいコンテンツと言えるメインクエストが追加されましたね。
そうです!
そもそもこれが楽しみでグラブルやってるんです!(^^♪

で、今回は遂にファータ・グランデ空域最後の島なんて話も出ていますが・・・
グラブル3300
「ノース・ヴァスト 白風の境」への航行が可能に!
ノース・ヴァストと言えば・・・
ベアトリクスちゃんがあんなことになった北斗の拳イベント「自由をその手に」や、ソイヤーズが蟹工船探査工船で働くことになったイベント「カイオラ」の舞台でもありました。
つまりノース・ヴァスト・ブラックガニやマツヴァガニが獲れ、オダヅモッキー・ギャングスタが統一を目指した地・・・ですよね?w

メインクエストでは、一応訪れたことのない場所という設定のようですが・・・
グラブル3302
さっそく行ってみましょう!
第74章「雪原に潜むもの」。
場所は「白風の境 グリーフランド」です。

ストーリーはまず・・・
グラブル3303
黄金の騎士アリア・イスタバイオンの元へ・・・
続きを読む

グラブルのメインクエストの続きです。
第72章「騒乱のアガスティア」は、待ってましたのポンメルン登場で終わっていましたが、それをクリアすると・・・
グラブル1400
第73章「オルキスとオーキス」が解放されます!
もうこのタイトルで色々と予想できますね!w

ということで、早速期待とともに進めてみると・・・
グラブル1401
「なるほど、ですネェ・・・・・・だいたいの事情は把握しましたよォ。」
主人公たちがなぜアガスティアにいるのかをおおよそ説明し、理解を得られたようです。

一方、ポンメルンはというと・・・
エルステ帝国の上層部の多くは自らの保身を優先したため崩壊してしまった上、メフォラシュでのエルステ王国復活もあり、アガスティアの民がメフォラシュや他の群島に移っていってしまったという経緯を話してくれます。

ですが、アガスティアの市民を守ることに誇りを持っていたポンメルンは、それでも残った者たちを見捨てることはできず・・・
グラブル1410
賛同してくれた「部下と共に、この見捨てられた街で、民を守り続けることにした」と言います。
そこで、これを聞いたルリアが・・・
続きを読む

グラブルの8月25日のアップデートでは、先にアップした「アーカルムの転世」プレイベントの他に、いつも楽しみにしている・・・
グラブル1300
メインクエストの追加も実施されましたね(^^♪
舞台は再びエルステ帝国の帝都アガスティアで・・・
グラブル1301
第72章「騒乱のアガスティア」が追加されています!
場所は「アガスティア市街」ですね。
一緒にフリークエスト「パン屋さんとだっこ屋さん」も追加されていますw

さっそく(8月25日にプレイしました)進めてみると、第71章「囚われの真実」でフリーシアにまんまとオルキス女王をさらわれてしまったところからの続きとなっており・・・
グラブル1303
その目的が
「アーカーシャという星晶獣をアガスティアのタワーに持ってくるように」
という要求をするためだったと判明!
一度は失敗したものの、アーカーシャを使って歴史そのものを書き換えることへの執着は変わっていないようです。

と、そこへ衛兵に連行されてきたのが・・・
続きを読む

昨日は結局、グラブルの古戦場本戦(1戦目)で手が離せず、メインクエスト更新は第70章「エルステ王国」だけになってしまいましたが、いよいよ・・・
グラブル55
第71章「囚われの真実」に行ってみましょう!
場所は「メフォラシュ市街」に移ります。
この「囚われの真実」というタイトルから、あのフリーシアが再びストーリーの中心に戻ってくるのかと想像しましたが、果たして・・・。

尚、この章の最後は毎ターン(リヴァイアサン・マグナのような)強力な「反射」を使用してくる敵が待っており、所持キャラなどの要素次第で、かなり高難度のバトルになります。
(今回使用した編成は最後に掲載します。)
あの第62章「星は空高く」のアーカーシャ戦で登場した「リベンジボーナス」(討伐失敗した場合APが戻ってきて、2時間以内であれば失敗するごとに攻撃力とHPに20%ずつアップする)があり、それを利用するかどうかはプレイヤーの判断に任されていますので、何が何でも実力で倒す必要はありません。
(但し、ここではリベンジボーナスは利用しません。)

では、まずストーリーの続きですが、第70章の最後に登場した・・・
グラブル56
フリーシアのシーンからですね。
「貴様らか・・・・・・いまさら私に何の用です?」
用事はもちろん・・・
グラブル57
「かつてエルステが星の民から預かった、空図の欠片についてだ。」
ですね。
この言葉にフリーシアが意外な反応を見せ・・・
続きを読む

↑このページのトップヘ